大人の鍵盤ハーモニカがおしゃれでかっこいい!

最も多くの日本人が演奏したことがある、演奏することができるという楽器の1つに「鍵盤ハーモニカ」が挙げられると思います。

それは学校教育でまたは、未就学期に触る楽器であることが理由でしょう。

演奏をうまくできない人でもその演奏方法だけでもということであれば、本当に多くの日本人が音出しだけでも行うことができることでしょう。

鍵盤ハーモニカ(ピアニカやメロディオン)は親しまれている楽器であると言えます。

大人向けのかっこいい鍵盤ハーモニカ

鍵盤ハーモニカには大人向けの非常にかっこいいものが鈴木楽器製作所から販売されております。

鍵盤ハーモニカは大人の音楽愛好家やプロミュージシャンにも愛される楽器へと近年進化をしています。

スズキメロディオンは販売依頼50年以上の歴史を重ねてきました。
それは鍵盤ハーモニカのパイオニアとして常に「より良い音」「より良い演奏性」を追求するための技術を磨き改良を続けてきた歴史です。
楽器として高い品質を維持し続けるメロディオンは大人も楽しめる楽器として近年注目を集めてまいりました。
そしてバンドやLIVEでのニースが高まったことにより開発されたピックアップ内蔵もですは今や教育楽器のいきを声プロミュージシャンにも愛される楽器へと進化し続けています。

鈴木楽器ケンハモカタログより

ピックアップ内蔵の鍵盤ハーモニカ

スズキの大人向け鍵盤ハーモニカで注目スべき点は「エレアコモデル」

つまりピックアップが内蔵されており、アンプスピーカーに接続することでステージやライブでも大きな音で演奏することができる鍵盤ハーモニカであります。

44鍵エレアコ HAMMOND PRO-44H

HAMMOND PRO-44HはHAMMONDとスズキがコラボして2008年に販売開始した、おとなのおもちゃ的思考から誕生した、教育楽器から飛び出した画期的、おしゃれな楽器でした。

そして、従来の教育楽器のものとくらべると10倍もの定価設定です。

>>amazonでPRO-44Hをみてみる

リードサウンド HAMMOND PRO-44HP

背面がメッシュのボディになり鍵盤ハーモニカの実際の音がなっているリードが直接外へなるためダイレクトなリードサウンドを楽しめる、ジャズなどに向いた鍵盤ハーモニカ演奏を可能としております。

定価5万円オーバーの高価な鍵盤ハーモニカです。

>>amazonでPRO-44HPをみてみる

HAMMOND PRO-24B エレアコ バスケンハ

重低音なベース鍵盤ハーモニカです。

ダブルピックアップシステムというマイクを搭載しておりサウンドの輪郭がはっきりとした低音を出力することを実現としております。

>>amazonでPRO-24Bをみてみる

バス鍵盤ハーモニカってどんなもの?

スズキさんの動画でB-24Cをつかったアンサンブル動画がありますので貼っております。

ソプラノ エレアコ HAMMOND S-27H

メロディオン史上最高音域モデルと謳っているエレアコタイプのHAMMONDソプラノS-27H

スズキさんのYouTubeに2016年楽器フェアのデモがありますので貼っておきます

>>amazonでS-27Hをみてみる

大人のメロディオンPRO-37v3

HAMMONDはピックアップ搭載モデルのため、若干価格がお高いのと、ライブ等ステージに特化したものになるかともいますが、もちろんピックアップが搭載されていない鍵盤ハーモニカも本格大人向けプロ志向なものがあります。

それがメロディオンの上位モデルPRO-37です。

>>amazonでPRO-37v3をみてみる

鈴木楽器 スズキ メロディオン PRO-37V3
created by Rinker

木製鍵盤ハーモニカ メロディオン W-37

思わず触れたくなるハンドメイド木製鍵盤ハーモニカ

木製カバーのモデルです。クラシックやミュゼット、ジャズといった繊細な音表現が求められる楽曲においても、他の楽器と調和する柔らかな音色を目指し、きちんと主張しながらも柔らかい音色が誕生しました。

2017年のグッドデザイン賞受賞してるみたいです。

W-37は受注生産です

あと、お値段はかなりお高いです。

>>amazonでW-37をみてみる

少し背伸びしたメロディオン M-37C plus

教育楽器モデルのM-37Cを、大人でも満足できるよう改良したモデルです。

ドラえもんを彷彿させるカラーリングはどことなく懐かしい温かいレトロな感じにも思えます。

>>amazonでM-37Cplusをみてみる