ギター初心者向け張り替えるギター弦を安く購入するには

こんにちは、がんぐずきネットです。

ギターの弦は切れたり、錆びたりして自分で張り替えることがあるかと思います。

初心者でよくわからない人におすすめの安い弦をご紹介致します。

以上の3品なのですが

まずは購入する前に以下の当たり前のことを確認しておいてください。

ギター弦の種類

初心者がギターの弦を購入するときによく悩まれるのが

いくつか弦には種類がある

ということです。

初心者はまず購入するにあたり以下を確認しましょう

持っているギターは?

ここでは大きく分けて3つのギターに分けて考えたいと思います

アコースティックギター(アコギ)

まずは「アコースティックギター略してアコギ」

スチール弦(鉄の弦)を張ります。

ピックで弾くことが多い種類の楽器です。

お持ちのギターを画像と比較してみましょう

アコースティックギター

購入する弦は「アコースティックギター用・フォークギター用」などと言ったスチール弦を購入しましょう!

クラシックギター

次に「クラシックギター」または「ガットギター」

ナイロンの弦を一般的に張ります。

指で爪弾くといったイメージのギターはこちらになります

比較的優しい感じの音色になります。

お持ちのギターを画像と比較してみましょう

クラシックギター・ガットギター

購入する弦は「クラシックギター弦」や「ナイロン弦」などと言うものを購入してください。

エレキギター(エレキ)

最後に「エレキギター」です

エレキギター弦は「スチール弦」となります。

ピックアップという弦の振動を磁力で信号に伝えるため鉄の弦を使用します。

バンドなどで使うギターですね。

いろんな形状のギターがあるのも特徴です。

エレキギター

購入する弦はだいたいエレキギターと書かれていると思います。

自分がほしいギター弦が何なのかは知っておきましょう!

弦のゲージを知ろう!

それぞでのギターの弦にはさらに太さがあります。

弦は細いほうが押さえるときに柔らかいと思ってください。

ここでは初心者が購入するおすすめの弦というコンセプトなので柔らかめのものをおすすめしたいと思います。

弦を張り替えたら調弦(チューニング)

弦をうまく張り替えたらチューニングが必要です。

張り替えたばかりの弦は伸びていないのでしばらくはチューニングが安定しません。

はじめてのチューニングは弦が切れそうで怖いですがみんな切って覚えてるのでそこは怖がらず乗り越えたほうがいいでしょう!

太い6弦から細い1弦までのチューニングは開放弦が

E(6弦)、A(5弦)、D(4弦)、G(3弦)、B(2弦)、E(1弦)

の音に合わせます。

わたしは覚え方で

「いい絵で、じーべぇ」とか謎のゴロ合わせで覚えました。

その音が出ているかどおかは、チューニングマシーンをつかってチェックするのです。

チューニングマシーンは本当にたくさん存在しますが、クリップチューナーがお手軽でおすすめです。

本当はKORG製のクリップチューナーをおすすめしたいところですが、初心者がコストを抑えて揃えたいというコンセプトであればこういうのはいかがでしょうか。

>>ARIAクリップチューナーACT

価格を気にしなければこちらがおすすめ

>>KORG AW-LT100G 感度が良くて電池長持ち

アコギ初心者におすすめの弦

さて、アコギの弦を安く張り替えたいという人はネットで送料無料で簡単に購入できます!

Civinという弦が安くてまぁ良いかなと思います。

なかでも柔らかいゲージをおすすめいたしますので

送料込みで500円未満で買える以下のものに絞ってみました。

>>Civin フォスファーブロンズ ライトゲージ アコギ用弦

3個セットでなおお得のようです!

クラシックギター初心者におすすめの弦

Civinの弦はクラシックギターは特におすすめです。

クラシックギターの弦は高いので、はじめはコレで張替えの練習などをしたほうがいいかと思います。

送料無料ですので気軽に注文できます。

>>Civin クラシックギター弦 ナイロン弦

3個セットでよりお得です!

エレキギター初心者におすすめの替え弦

送料無料で気楽に購入できるエレキギターの弦もCivinはコスパ最強です。

エレキギターの弦は切れやすいので初心者はこちらの弦からはじめて見るのもいいかもしれません。

>>Civin エレキギター弦

3個セットでよりお買い得です!