amazonのお届け先に知らない海外の住所が設定されていた件でカスタマーに問い合わせをした!

amazonアカウント乗っ取り!?
amazonnアカウントの不正利用!?不正アクセス!?

先日ビックリしたことがありましたので記録に残します。

先に申しますが、この件でamazonnのカスタマーにチャットで問い合わせをいたしましたらそれはそれは丁寧なチャットで親身に対応しいただき、大変気持ちよく問い合わせを終えることができました。

amazonカスタマーのチャットの問い合わせおすすめです。

また、amazonはいままでお問い合わせの電話がこっそり存在していたのですが、10月にそれらの電話番号をすべて廃止しております。

われわれ一般人のお買い物客はメールかチャットでの問い合わせのみとなります。

お届け先に覚えのない住所が・・・

ある日、amazonのサイトを閲覧しているときにお届け先の住所がセットされていないことに気がつきました。

ここにお届け先がセットされていたら、商品を購入したら配達予定日がわかるようなシステムになっています。

amazonにはアカウントごとに複数のお届け先を登録できます。

わたしも、自宅、職場、実家、妹の自宅、妻の実家、最寄りの受取可能のコンビニエンスと、複数の住所を登録しています。

結構たくさん登録しているのですが、プレゼントや職場の帰りなど早く受け取りたいときなどに切り替えています。

そのお届け先が自宅になっていなかったため、自宅に切り替えようと設定画面を開いたところ・・・。

右上のオーストラリアの住所は心当たりがない

画像は伏せたりモザイクを掛けたりしていますので非常にわかりづらいかもしれませんが、8つの住所のうち、右上のオーストラリアの住所が心当たりのないものになっています。

どう考えても私にはなんの関係もない、知りもしない住所です。

いつから設定されているかも不明です。

届け先が設定されているということに不正に自分のアカウントが使用されているのではないかという心配になりました。

実在する住所か調べてみたところ・・・

私のamazonアカウントのお届先住所に設定されていた謎の海外の住所ですが、まず気になったのは

実在するものなのか?

実在するならどんなところなのか?

という興味というか追求の衝動が掻き立てられグーグルマップで件の住所を検索してみました。

するとオーストラリアに実在ました。

念の為モザイクをかけています

なんかのショップだ!

グーグルストリートビューをみると外観からもすぐわかったのですが店のようでした!

Googleのお店のレビューも4.6と高評価のショップで、どうやらカレーパイが美味しいようです。

街で最高のカレーパイとべた褒めの評価が書かれていました。

オーストラリアの文化など詳しくわからないのですが、日本のコンビニのようなお店みたいですね。

ランチも食べれて宝くじも売られているようです。

私のamazonアカウントのお届け先に設定されていた謎の住所は、このショップということが判明しました。

だが、なんで・・・。

こんなところに日本の福岡に住んでいる私が荷物のお届け先として指定するわけが有りません。

旅行も行ったこと有りません。

怖い!amazonに問い合わせた!

私の知らないところでamazonのアカウントが書き換わっている

これは怖い!

amazonに聞くしか無い!

今回amazonにはチャットを使って問い合わせてみました。

まずはamazonへ問い合わせる方法を書き留めておきます。

amazonカスタマーへの問い合わせ方法

パソコンでのamazonのカスタマーへの問い合わせ方法になります。

まず、amazonのサイトの一番下のヘルプをクリック

カスタマーサービスへの問い合わせ方法

切り替わった先のまた一番下の

問題が解決しない場合はの「カスタマーサービスに連絡」をクリック

問題が解決しない場合はの「カスタマーサービスに連絡」をクリック

今すぐチャットをはじめるをクリックすると繋がります

今すぐチャットをはじめるをクリックすると担当者から応答がありますので要件をチャットで入力することとなります。

amazonカスタマーサービスのチャット応対が丁寧だった!

ここでちょっとお伝えしときたいことがございます。

今回amazonカスタマーサービスの問い合わせでチャットを使ったのですが、大変気持ちよく応対してくれて大満足でした。

スクリーンショットに収めようと思ったのですが、チャットが終了したら間髪入れずにポップアップウィンドウが落とされましたので、記録に残されるのを防ぐための処置をしているのかなと思いました。

そのため、チャットの雰囲気をお見せすることができませんが、コチラの足りバを理解していただき親身になって今回の心配事の解消へすすめてくれました。

それで、amazonのカスタマーからのチャットでの回答はこういうことでした。

原因はわからない!

チャットで覚えのない住所がお届け先に状況を伝えましたところ受け取りショップが設定されているということでした。

どうやら、このカレーパイのうまいショップはamazonの荷物受け取りが可能なショップのようです。

日本のコンビニ受け取りと同じ仕組みのショップのようです。

いや、それがわかったところで、私がなんでこんな名も知らぬ海外オーストラリアのショップを登録するなんてことはない。

amazonカスタマーさんはこうおっしゃりました。

カスタマー:「誤った操作で登録されたような心当たりはございますか?」

私:「ありません」

カスタマー:「ではこちらで削除しましょうか?」

私:「不正アクセスとかが怖いです。なんでこうなったんでしょうか?不安です」

そしたら、事務的な回答のアマゾンさんが急に

「そうですよね。不安ですよね」
わかる限りお調べいたします!」

というふうに急に優しく親しげに応答してくれたんです!

お時間かかりますがこのまましばらくお待ち下さいますでしょうかということでまちましたところ、最終的な回答はこうでした。

第三者のアクセスは確認できなかったので、心配するような問題は無い。しかし、なぜオーストラリアのショップがお届け先に表示されているかはわからない。

後日の回答になるが調査しましょうか?

ということなので、調査を依頼しました。

数日後メールにて回答がきた

1週間位かと思いますが回答が来ました。

原文のままだと問題があるかもしれませんので要点だけを記載すると

調査をしたところサイトのエラーであったことが確認できた。
心配をおかけしており、申し訳ない。
第三者からの不正アクセスではない。
その点は安心してくれ。
住所は編集削除してくれ。

amazonカスタマーからのメール返答

ということでした。

amazonのシステムにエラーがあったということみたいです。

このように、amazonのエラーでお届け先に海外のショップが記載されるという事例がございましたので、ご参考になればと思います。

amazonカスタマーのチャット問い合わせおすすめですよ!